女子旅にオススメ♡海外旅行に持っていって役立った持ち物まとめ

にほんブログ村 ネットブログ SNS・ソーシャルメディアへにほんブログ村 ネットブログへ

初めて!もしくは久々に海外旅行に行く女性・女友達からよく質問されるテーマまとめです。極力荷物を軽くすることを意識して、安宿に泊まりながらバックパッカーをしてたときに持っていって役立った、便利だった持ち物・グッズ・アイテムを紹介します♪

※基本的な持ち物は以下。

ただここにあるもの全部持っていったら、相当荷物かさばるかと思うので、本当に必要かどうかのジャッチは大切です!

これから↓は私が実際に海外行くときに持っていって役立っている持ち物・グッズです。

*機内・空港で役立った!

普段着っぽいパジャマ

まず長いフライト時に締め付けのある服は旅疲れの原因になります。

快適なフライトにするために、海外滞在時にはパジャマにもできる柔らかい素材のロンパースやワンピースがオススメです!

*私は素材とデザイン性で選んだジェラートピケを愛用してますよ。

旅行の行き帰りと寝るときはコレで過ごしてます。

携帯スリッパ

フライト中、靴の履きっぱなしは辛いので絶対持っていきます。
機内にある不織布製スリッパよりも安心感があります。

旅行先では、ホテルの部屋でもはいてます。

ホテルや機内にある不織布製スリッパの履き心地が苦手という方に。


Photo by Brand X Pictures / Stockbyte

外でも履けるようにしたいならビーサンでも使い勝手いいです!

機内、旅先のホテル、ちょっとした外出時にも使えますね。

大判ストール

機内と空港は冷房がきき過ぎている場合が多いので、ブランケットにもなる大き目のストールが活躍するんです。

現地でも同様に使えます!
ちなみに日差しが強い場所では頭に覆うだけで、直射日光を避けられるという万能選手。

*私はZARAやアジアなどの旅行先で買ったストールを使ってます。

変換プラグ

スマホやカメラの充電には現地の型のコンセントプラグが必要。
使いたいモノによっては、変圧器も必要なので事前に現地電圧を要チェック!

*私は無印良品の「トラベル用変換プラグアダプター トラベル用プラグ」がシンプルで分かりやすいデザインで愛用してます。

機内の持ち込み用バックにいれて、トランジット時などに空港で充電するのに使ったりします。

マスク

長時間フライトの場合、旅行先についてから化粧をしたいという方も多いのでは。

そんなときにすっぴんで歩く際にも顔を覆えていいです!

もちろんのどの乾燥対策にも。

ミニサイズのお菓子

機内で小腹がすいたとき、そしてのどが乾燥したときに飴やチョコレートなどがあると助かります。

*私ははちみつ100%をいつも持っていきます!

粉ポカリ

水に溶かすだけですぐにポカリができる!

ちょっと体調不良になってしまったときにもカラダにすーっと入っていって、安心します。

アジアなどのコンビニには売られているところもあるのですが、機内ですぐに自分で作れる点が優秀★

歯ブラシセット

フライトが長時間になるときは、機内食を食べた後にトイレでちゃちゃっと磨いちゃいます!

あとトランジット時にもトイレで磨きます!気分転換にもなってスッキリ♪

*パッキングに役立った!

ジップロック

なるべく小さいサイズから大きいサイズまで複数枚持っていきます。

お金を小分けにしたり、自分のコスメなどからお土産なども入れらて本当に使える!

地味に活躍するので大目に持っていくことをオススメします。

*IKEAのジップロックはサイズごとに色がちがくて、見分けも付きやすいので使い勝手がいいですよ。

ビニール袋

スーパーやショップの袋は、何かしら使える場面がでてくるので、いろんな大きさのものを持っていくことをおすすめします!

なので、現地でちょっとした買い物をしたときにもらう袋をキープしておくのも◎

*外出先

防水加工&軽量タイプのリュックサック

折り畳み可能のコンパクトタイプである上に、強度(耐えられる重さ、防水加工)もあるリュックサックがgood!!

*私はpatagoniaのバックパック ライトウェイト トラベル パック(26L)を愛用しています。

晴雨兼用の折り畳み傘

日本の折り畳み傘は本当にコンパクトなので、持ち歩きも苦じゃなく使い勝手がいいです!

ぶっちゃけ雨用の傘でも、日差しの強い国での日よけには役立ちます。

*私は壊れたり、捨てても未練がないような安い雨用の傘を使っちゃってます。問題なく使えます。(UVカットはできてないかもですが。。。)

ウエットティッシュ

食事のとき、手や体が汚れたときに使えます。

*ホテル

消臭スプレー

現地のホテル内から、外出から帰ってきたときに気になる臭いがあった際に、使えます!

たまに出会うんです、耐えられない臭いに・・・!
そんなときの備えにも。

*私は日本で使ってるモノを、無印や100均に売っている小型ボトルスプレーに入れ替えて持っていきます。

ひも


Photo by Steve Mason / Photodisc

3~4mくらいのひも。

長期滞在の場合、下着を自分で洗った際に、部屋の角っこなどにひっかけて、干したりするのに使えます。

*ホテルでハンガーなどが借りれなかったりした場合にとっても役立ちます。洗濯バサミはなくてもひっかけるだけで乾きます。

洗濯ネット

現地で洗濯機が使える場合は、下着やデリケート素材の服はネットに入れて洗うとよいです。

ネットは、パッキング時には服入れにしておけばかさばらずに、一つで二役をはたしてくれますよ♪

最低限持っていくものに、プラスして持っていくと便利なものを集めました。
それでは安全かつ快適な旅を^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加