ギャル文化が衰退する中で「セシルマクビー」が独走状態!

にほんブログ村 ネットブログ SNS・ソーシャルメディアへにほんブログ村 ネットブログへ

ギャル文化がどんどんなくなる中で、未だにトップを走り続ける「CECIL McBEE」の魅力って何だろう?

ギャル文化がどんどん衰退していく…

ギャルといえばここのブランド!
とにかくハイビスカスのグッズを持ってたイメージ

その中で売り上げを伸ばしてるギャルブランドがある

ギャルブランドといえば、このブランドですね!

SHIBUYA109に入居するテナントの中で、13年連続して売り上げNo.1を誇っている

なぜ10年以上もトップでいられるのか

かつてはお客様として来ていたギャルが販売する側にまわっているというのが大きな強み

お客様が何をしてほしいか、してほしくないかが良く分かっている

店員によっては、リピーターになったお客さんの情報は全て保存。色の好みや、買った商品はもちろん、他愛のない会話も全て書き残す

お客に近い20代の販売員が、フレンドリーな接客を行う。この距離感の近さも持ち味だ

ただし相手は、あくまでもお客。言葉遣いには気を遣うという

基本的に3週間に一度、新製品を入れて売り場の活性化を行っている

一般的なファッション店の場合、2ヶ月に一度くらいが平均的

様々なデザインがそろっていて、コーディネートは自在。全身セシルで揃えても2万円以内でおさまるお手ごろ価格が支持されている

この商品構成力でギャルはもちろん、中学生から女性会社員まで幅広いニーズに応えている

『セシルマクビー』は徹底した、現場主義、実力主義

学歴とかも関係ない

社長曰く「任せると決めたら、中途半端ではいけない、徹底して任せることも大切だ」

途中で口出ししたりするのはNG。もちろん「誰に任せるか」というのも重要

今年はアニメとコラボしたり、時代に合わせてる

連載終了から10年以上経ってるけど、今なお根強い人気を誇っている作品

「カードキャプターさくら」と「CECIL McBEE」がコラボレートしたリボン付きチュニックが、発売された

ギャル系&キラキラ系のブランドであるセシルマクビーとこれらの作品とのコラボは、ちょっと意外性のある組み合わせ

第1弾では「カードキャプターさくら」「魔法の天使クリィミーマミ」「ダンガンロンパ1・2 Reload」とコラボ

こんばんは。
今、セシルマクビーのブログを見たらカードキャプターさくらのコラボTシャツを見つけました。
ちなみに肩の黒い部分はリボンになってます。
#深じゃが pic.twitter.com/HIMvcSK9Hw

さくらちゃんの魔法陣が描かれてる!

マルキューも時代に合わせテコ入れ

アディダスジャパンのストリートスポーツウエアブランド「アディダス オリジナルス」は「渋谷109」にオープン

スポーツカジュアルが大好きな女性のためにつくられた世界で初めての「アディダス オリジナルス」ブランドのガールズショップ

109行きたい
切実に行きたい。アディダス… pic.twitter.com/kpN3VEEhzs

今ちょうど、スポーティーMIXのファッションが流行ってるしね

今ファッション業界では、ギャル世代がアツイ!

高くて名の知れたブランドで購入するステイタスも、安くてもトレンドを取り入れられるから購入する効率の良さも、両方を知っている年代

ギャルブームや裏原系、ファストファッションブームなどを体験してきた世代

そこに目をつけて今、アラサーやアラフォーをターゲットに置いたブランドが増えている

ギャル文化は衰退しつつも、ギャル文化を築いた功績はまだまだ続きそう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加