海外女子に学ぶ、市販のお菓子のアレンジスイーツ

にほんブログ村 ネットブログ SNS・ソーシャルメディアへにほんブログ村 ネットブログへ

SNSのピンタレストから市販のお菓子で作るアレンジの方法を学びましょう。

海外では『Twitter』、『Facebook』に続いて、第3のSNSと言われているほどユーザ数を伸ばしている『Pinterest(ピンタレスト)』。

ここでは、クリエイティブなアイディアを、美しい画像で集めることができます。

スイーツレシピのカテゴリーにも素敵なアイディアがいっぱい。
その中でも市販のお菓子を使った簡単アレンジのアイディアを集めてみました。

OREOをアレンジ

オレオに棒を刺してホワイトチョコをコーティング。
そこにスプリンクルをかけるだけでカワイイオレオポップに大変身。

こちらのオレオポップはオレオを砕いてクリームチーズを混ぜて丸く形成。
そこにチョコレートをコーティングしスプリンクルをかける。

マシュマロをレンチンして砕いたオレオをまぜてバットにしくだけで簡単にオレオバーができるんですね。

これは見るからに甘々〜。
オレオとピーナッツバターをかさねてケーキ生地を流し込んで焼きます。
すごくアメリカンなお菓子になりました。

SNICKERSをアレンジ

ブラウニー生地の上に砕いたスニッカーズをばらまいて。
焼き上がりにチョコレートをコーティングして出来上がり。

これはスゴいアイディア。
スニッカーズを揚げちゃいました。
どれくらいのカロリーになるんでしょう?

リッツをアレンジ

リッツにチョコレートをサンド。

リッツサンドをさらにチョコレートでコーティング。
デコレーションを施せばプレゼントにもピッタリのスイーツになります。

さらにリッツサンドに焼いたマシュマロを挟めば、バーベキューの定番デザート、スモアになります。

M&M’sをアレンジ

色がスゴい!でもアメリカでは結構定番のクッキー。
子どもが喜びそうですね。

これもスゴい!ケーキの側面はキットカットです。

イベントにもアレンジのアイディアがいっぱい。

クリスマスに

ピーナッツバタークッキーをホワイトチョコでコーティング。
アラザンなどで飾り付けしてスノーマンに。
クリスマスパーティーのスイーツにピッタリですね。

市販のクッキーにマシュマロ、アイシング、ホワイトチョコでデコレーション。

簡単なアレンジで一気にクリスマスっぽくなりますね。

ミントキャンディーをハート形にし、そこにホワイトチョコを流し込みます。
簡単だけどオシャレ。

バレンタインに

これはカワイイ!
マシュマロで簡単にポップができます。
いろんなアレンジが楽しめそうですね。

M&M’sとスプリンクルで、簡単なハートチョコのできあがり。

ウェハースにチョコをコーティングしてアラザンやスプリンクルをかけるだけ。
お子さんと手軽に作れるお菓子です。

ハロウィンに

色付けしたチョコレートをプレッツェルにコーティング。
ヘタの部分はM&M’sですね。

スティック状のプレッツェルにチョコレートをコーティング。
ハロウィンカラーのスプリンクルを振りかけるだけ。

大小のオレオを使って、目玉がギョロギョロのケーキです。シンプルですがハロウィン色満載になりますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加