そろそろ家具でも揃えるか。【東京で行くべきおしゃれでリーズナブルなインテリアショップまとめ】

にほんブログ村 ネットブログ SNS・ソーシャルメディアへにほんブログ村 ネットブログへ

unico

AVボードとサイドボード。同じシリーズでまとめると統一感が出ます。

ソファはunicoさんのアイテムです。和モダンなテイストともよく合っています。

北欧調の家具が人気のウニコさんは新宿、吉祥寺、池袋など都心には大体あるといって良いほど店舗数のある人気ショップ。明るく清潔感がありつつも、優しい雰囲気のシリーズから男性に受けそうなカッコいいアイテムが多いシリーズまで多彩な展開が魅力です。きっと気に入るものがあるはず。価格は2人掛けソファが4.6~20万円ほどと幅がありますが、デザイン性から言うとコスパは◎

無印良品 MUJI

シンプルで簡潔。合理的なモノづくりで、ちょうど欲しいちゃんとした物と低価格で提供する無印良品さんは、今や世界のMUJIとなっています。ライフスタイル全般、家まで扱っていて、家具は特に収納が人気。ユニットシェルフはMoMAのパーマネントコレクションに選ばれるなど不動の地位を獲得しています。

スタッキングシェルフは置き場所を選ばない優秀アイテム。店舗でもよく使用されています。

食器棚とユニットシェルフ。ユニットシェルフは熱がこもらないことからキッチンの鉄板となっています。

壁に付けられる収納を生かした素敵な壁の飾りつけ。細い画びょうで付けられるので賃貸でも大丈夫。

KEYUCA

シンプル、ナチュラルでさりげなく心地いい、自然体の暮らしを支えるKEYUKA(ケユカ)。新宿、渋谷、池袋、吉祥寺や国分寺、立川などちょっと西寄りもカバーしていて、行きやすい場所にある印象。「これケユカだ!」感のない、本当にさりげなくセンスの良いオリジナルアイテムが揃うお店です。対象は女性寄りの印象。

まな板などキッチンツールやカトラリーなど、充実のラインナップです。

主婦目線の高機能&シンプル良デザインが多い印象。

DULTON ダルトン

アメリカンインダストリアルファニチャーと現行のポップでおしゃれなアイテム、オリジナル製品が見事なセンスでミックスされたダルトンのお店は、一見の価値ありです。店前に並ぶ色とりどりのトラッシュボックスはダルトンの代名詞ともいえるかも知れません。神南や自由が丘にショップがあります。

レザーソファとラグ。グリーンを合わせるとまた印象が変わりますね。

IKEA & ニトリ

とにかく安い!そして安いだけでなくおしゃれで使い勝手のいいものがどんどん発売されるIKEAとニトリ。インテリア上級者はこの二つのメーカーをそうとわからないよう上手に使いこなします。IKEAは立川と港北に、ニトリは最近都市型店舗がどんどんできていて、渋谷新宿吉祥寺に池袋と、かなり行きやすくなっています。

IKEAのキッチンスタンドとトロファスト、ニトリのラタンボックスを組み合わせた上手な収納セット。水色にペイントされた壁もカワイイ♪

IKEAのワゴンはカラーが豊富でサイズ感のコンパクトさのわりに収納量があり、大人気です。

新品だけ見ているのはもったいない…リサイクルショップも進化しています!

ここまで新品のお店を紹介してきましたが、最近なんとなく「リサイクルショップ」が気になる…。おしゃれなモノが集まるイマドキリサイクルショップもショッピングで立ち寄ってみてはいかがでしょう?

いつでもは無い。一期一会の家具選びは古着選びに似ています。

ぞくぞく増えているリサイクルショップですが、その中でもおしゃれさでは断トツだと思うのはTOKYO RECYCLE imption(インプション)さん。都心だと自由が丘と下北沢に店舗があり、デザイナーズから現行までその時々によって品ぞろえが変わります。リサイクルのアイテムはすべて1点モノになるので、出会う楽しみはひとしおです。人と被らないのも嬉しいですね。

こちらは本店 祖師ヶ谷大蔵店の店頭。奥に深い建物なので、中に入るとびっくりするほど広さがあります。

北欧家具と北欧陶器もこちらのお店の売りになっています。高価なビンテージショップのように敷居の高さは無いにも拘わらず、びっくりするようなものが入荷してる時もあっていつ行っても楽しいお店です。

リサイクルショップは使い慣れていないとわからないことだらけ…。
でもこちらのお店は中古感の無いきれいなアイテムが多くて、メンテナンスもしっかりされています。

リーズナブルに、上手なお買い物

初めての家具選び、どんなお部屋にしようか困ってしまいますよね。
いつも、洋服はどんな風に選んでいますか?初めて一人で洋服を買った時はやっぱり右も左も分からない状態だったような…。家具選びもそう身構えず、街に出て楽しそうなお店に入り、素敵な店員さんとおしゃべりしてちょっとずつ自分の色を出していけるといいのだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加