iPhoneのデフォルト着信音を使ってエレクトロミュージックにリミックスする動画が凄いと話題に!

にほんブログ村 ネットブログ SNS・ソーシャルメディアへにほんブログ村 ネットブログへ

iPhoneのデフォルト着信音を使ってエレクトロミュージックかつクールにリミックスをしている動画がネットで話題を呼んでいる・・・これは確かに着信音にしたくなる気持ちは凄く分かる。

・ iPhoneのデフォルト着信音をクールにリミックスしてしまう男性が登場!

iOS 7では「オープニング」、「アップリフト」など、iPhoneの着信音がたくさん追加されました。

iPhoneの音だけで作るリミックスは、今までにもたくさんありました。

iPhoneのデフォルト着信音をエレクトロミュージックにリミックスする動画がかっこいいです。

この男性はあまりにもかっこ良すぎるとして、多くのメディアで注目を集めている。

ありきたりなiPhoneの着信音とともにはじまったミュージックが予想外の方向にクールになっていく様子は圧巻。

どんな音が飛び出すか心待ちにして楽しんでみてください。

動画の冒頭で、おなじみの着信音が流れ始める。そこにリズムセクションが加わり、ある程度想像した範囲で曲は進行して行く。ところが、オブリガード(副旋律)が加わってあたりから曲の雰囲気は一変し、音声アシスタント Siri の「You have a Message」という言葉のあとに続くブレイクをきっかけに、完全に MetroGnome ワールドが炸裂している。

手がけたのは海外の音楽アーティスト・MetroGnomeさん。動画ではパッドコントローラーを華麗に叩いてiPhone着信音にビートを刻みつけていきます。

出典i0.wp.com

MetroGnome氏

いろんな打音がリズムよく響く中、「ピロリンッ」「You have a new massage.」などおなじみのメール着信音がタイミングよく入ってくるのが気持ちいいのなんの。

おなじみの「オープニング」の着信音からはじまり、様々な楽器が増えていき、最終的にはギターソロも登場。よく聴くとSiriの音声やアラームのデフォルトの音も使われていたりしますね。

着信音って聞くと、iPhoneにもともと入っている曲やアラーム音が頭に浮かぶと思います。

でもこの彼のすごいところはメール受信時の音声“You’ve got mail”なども取り入れてるんです。

リズムマシンを器用に操作する様子はなかなかカッコいい。エフェクトの入れ方にセンスの良さを感じるのである。最後はエレキギターを持ち出して、本来のテーマを奏でている。

他のリミックス動画もyoutubeに公開している

ちなみに、彼らは全世界で大ヒット中のPharrell Williams「Happy」をリミックスした作品も公開している。こちらも、あっと言う間に再生回数を伸ばしているが、かなりヤバい仕上がりになっている。

この映像を見たとき、驚きのあまりしばらく開いた口がふさがりませんでした(゜0゜)

かなり弾けた感じになっていて見ていて面白かったです0(≧▽≦)0

何ごとにも、ずば抜けて上手な人ってのがいるものです。

■ まとめとして

音を変えるのが面倒で、「オープニング」を使っている人が多いと思う。着信ならまだしもタイマーでコレを使われると、「タイマー音変えろや!」と思ってしまうかも。きっとこのオープニングを好ましく思わない人も多いかもしれないのだが、アレンジ次第で最高にカッコいい楽曲に変貌するぞ。なかでも、海外ネットユーザー「MetroGnome」のアレンジは秀逸だ!

現段階ではこれが最高作品ということでいいと思います。Siriの声も上手いこと使っているとこがニクいねぇ。

最終的にとてもおしゃれで、かつ楽しい感じに仕上がっていて技術の高さを感じました。

リミックスを作ったMetroGnomeさんのサイトから、このリミックスを着信音としてダウンロードできます。

この楽曲「iPhone (MetroGnome Remix)」は、音楽共有サービス「SoundCloud」で無料配布されている。気に入ったという方はチェックして欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加