こりゃ便利!夏に冷凍庫に入れるといい「意外なモノ」

にほんブログ村 ネットブログ SNS・ソーシャルメディアへにほんブログ村 ネットブログへ

食べ物以外でも、こんなのを入れとくといいらしい。

いや~な匂いを取り除く。

出典iemo.jp

ちゃんと密閉しないと、逆に雑菌を入れてしまうので注意。

生ゴミ処理のコツはただ一つ、生ゴミをまとめて冷凍すること

靴にいるバクテリアなどの雑菌は、冷凍庫の温度では、ほとんど生き残る事が出来ません。

靴の臭いは、(しっかり乾かした後)ジップロックなどに入れて冷凍庫に入れると消える。ジーンズにも同じ方法が使える。 pic.twitter.com/kdpyyBhmrt

ジーンズにも使えるんだ。

レモンは、凍らせると掃除でさらに使える。

レモンの搾りかす(半分に切ったもの)…冷凍庫に入れてます。食べるためではなく、掃除で使います

レモンのクエン酸を利用して、電子レンジの中の除菌やにおいの除去、電気ポットの中の白いカルキの汚れを除去などに使えます

冷凍してから半解凍すると生のレモンよりもたくさんのレモン汁が絞れてお得感もあります

実は保管場所として、最適なモノ。

ウェットティッシュなども。

冷凍庫に入れておくと、いつまでたっても水分が飛ばずウェットティッシュとして使うことができます。

たしかに。

ウェットお手拭を、冷凍庫で凍らせて提供したら、えらい好評

人が来た時に喜ばれそう。

わー、コンビニでアイス買ったらご丁寧にも紙おてふきを付けてくれてたのに、全く気づかずそのまま冷凍庫に突っ込んでたー!カッチカチのおしぼり…超気持ちいい…そしてハーゲンダッツのチョコミントうめえ…!


Photo by Tom Kelley Archive / Retrofile

コーヒーに一番適した保存方法は「冷凍庫」での保存

安いときに多く買って冷凍保存してます。 使いかけも冷凍保存です。常に買いたて開けたての良い状態です!

出し入れを繰り返すと結露してしまう可能性もありますので、なるべく小分けにして保存するのが良い

都市伝説のように言われてきたモノたち。

「冷凍庫で冷やすことによって、ストッキングのナイロンの糸が縮んで密度が濃くなり伝染しにくくなる」

ストッキングを冷凍すると長持ちするという根拠はありません。

ストッキングの大手メーカーのグンゼ株式会社が噂を否定。

最近のストッキング製品は主にポリウレタンとナイロンでできています。ポリウレタンは極端な低温・高温に弱い

ストッキングの販売大手のアツギ株式会社のコメント。

「乾電池って冷凍庫で冷やすと長持ちするって聞いたコトある」

低温の方が自己放電は減りますが、冷蔵庫や冷凍庫に入れるのは弊害によって寿命低下があるので得策ではありません。

【メーカーの回答】
保管温度は10℃~25℃が適切であり常温を超えないようにしてください。

やはりオススメされてないよう。

リチウムイオンバッテリーなどの特殊な電池は別らしいが。

リチウムイオンバッテリーは冷やすと回復する場合もあれば、回復しない場合もある

電池の種類によっては効果アリだけど、種類によっては、効果ナシだそうです

電池は、暗い場所に保管するのが一番いいらしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加