【要注意】LINE履歴などiPhoneの中が覗かれているかもしれない

にほんブログ村 ネットブログ SNS・ソーシャルメディアへにほんブログ村 ネットブログへ

自分のiPhoneのバックアップを取るためのソフトが発売された。しかし、そのソフトは他人のデータも簡単に見れるらしく、彼女の浮気を調べるために使用している人もいた!自分のiPhoneデータを守るためにも知っておいた方が良い情報です。

iPhoneアナライザーというソフトが発売された!

iTunesバックアップ解析ソフト「iphoneアナライザー」を利用した場合、iPhoneが手元になくても、

・iPhoneに保存されていた写真や画像データ
・連絡先のアドレス帳
・発信履歴や着信履歴などの通話履歴
・SMSメッセージ

などを復元、保存することができます!

このソフトは元々次のような目的のために開発されたそう


Photo by Ciaran Griffin / Lifesize

ここ数年でiPhoneユーザーが爆発的に増えているものの、それに比例してバックアップファイルに関する様々な不満も、ネットを中心に囁かれるようになっています。iTunesでとったバックアップデータは、Apple社独自のファイル形式であり、本来であればそれを開いたり編集したりすることは一切不可能です。
 こういった利便性の低さを解消し、iPhone/iPadをより快適に利用・活用していただきたいという想いから「iPhoneアナライザー」のリリースに至りました。

もちろん悪用は厳禁!


Photo by Photodisc / Digital Vision

iTunesにバックアップさえ取れば他人のiphoneを覗くこともできてしまうので悪用は厳禁です。

しかし、浮気を調べるために使用する人もいると言う・・・


Photo by David De Lossy / Photodisc

まずは、彼女のiPhoneをパソコンにつなぎ、バックアップを取ります。

「面白い動画をコピーしてあげる」と言えば、
iPhoneをPCに繋いでも疑われませんよ。

iPhoneアナライザーを起動して、「解析」をクリックするだけです。

LINEの会話履歴がズラッとでてきます。

動画や写真も見れちゃいますので、
心の準備をしといたほうがいいかもしれませんね。

「メッセージ」を選ぶと、SMSの送受信履歴が全部見えます。

「写真」を選べば、iPhone内の写真がすべて見れます。

Skypeのメッセージ履歴も見れます

なんとパスコードロックしていても解析可能!?


Photo by Pixland / Pixland

iPhone アナライザーならパスコードでロックされている iPhone のデータもパソコン上にバックアップしてあるデータから解析できてしまいます。

iPhoneのデータを守るためにできること


Photo by Creatas Images / Creatas

自分のiPhoneのデータを守るためには、
安易にiPhoneを人の手に渡さない、
簡単に他人のパソコンに繋がせないようにすることが重要でしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加