料理がもっと楽しくなる♡キッチンDIYのススメ

にほんブログ村 ネットブログ SNS・ソーシャルメディアへにほんブログ村 ネットブログへ

インテリアにこだわってみても、キッチンってどうしても生活感が出てしまうんですよね。そこでおすすめなのが、キッチンDIY!初心者でも簡単におしゃれなキッチンに変身させる方法をまとめました♡

キッチンDIY初心者向け♡超お手軽アイテム

どんなにかわいいインテリアで統一しても、キッチンだけなんか可愛くない・・・
こんな風に悩んでいるなら、DIYでおしゃれにプチリフォームしちゃいましょう!
DIY初心者さんでも簡単にできる方法を紹介していきますね♡

■リメイクシートで大胆に印象を変える!

リメイクシートは、かなりおすすめのアイテム。
レンジフードや冷蔵庫も、リメイクシートを貼りつけるだけで、あっという間におしゃれな雰囲気に変えることができるんですよ!
木目やレンガなど様々な模様があります。

リメイクシートとは、その名の通りリメイクを実現するためのシートです。
裏がシール面になっており、そのシールを剥がせば原状回復も簡単にできます。

昨今のDIYブームと合わせて2015年ごろから右肩上がりに人気が上昇しており、
DIYをするにあたっては外せないアイテムになっています。

存在感の強いレンジフードも、リメイクシートを貼るだけでインテリアの邪魔にならなくなりますね。

■タイルシールで海外風のキッチンに♡

タイルシールは、キッチンの壁面に好きなように貼っていくだけでOK。
特にコツはいらないので、ぶきっちょさんでも簡単にできるはずですよ!

タイルシールはシート状になったものと、モザイクタイルのようになったものなど、タイプも様々登場しています。

シート状のものは、タイルのプリントが施されていますが、まるで本物のタイルのようなリアルなデザインなので、平らな壁にも使いやすく人気を集めています。

また、100均ショップで販売されているものは、一旦壁に貼っても剥がせるタイプのものが多いので、賃貸住宅のDIYや、家具のDIYでも使うことが出来ます。

タイルシールを貼るだけで、一気に海外風のおしゃれキッチンに♡
キッチンの壁面全体でなく、画像のように一部に貼るだけでも雰囲気が変わりますよ。

もう少し本格的にやってみる?あると便利なDIYアイテム

リメイクシートやタイルシールでDIYに慣れてきたら、もう少し本格的にDIYをやってみましょう!
DIYをするのに便利なアイテムを紹介していきます。

■グルーガン

グルーガンとは、スティック状の樹脂(グルースティック)を熱で溶かして接着する道具です。ベタベタせず瞬時に固着するので、ハンドメイドの小物などが短時間で制作できます。木や紙や布などのザラザラ、デコボコしている物が接着しやすいです。

瞬間接着剤や釘打ちをするのに比べて、強度は弱いです。
ですが、調味料ラックなどであればグルーガンだけでも十分にDIYできますよ。
接着スピードがとても速いので、作業がポンポンと進んでいきます。
布や造花を取り付けるなど、装飾をするときにも活躍!

■タッカー

タッカーは木などに布や壁紙、網状のものを固定するための道具。ステープル(針)を打ち出すことで固定する、大きなホチキスのようなものです。椅子の座面の貼り替え、壁紙の貼り付けや土木作業等、使うタッカーによって様々な用途があります。

好きな柄の布を使ったDIYに活躍します。
テーブルや椅子に布を張って雰囲気を変えたり、板と組み合わせてオリジナルのファブリックパネルを作成したりと用途は様々です。

■ペイント道具(アクリル絵の具・水性ペンキ・はけなど)

アウトレットなどで安くシェルフなどを購入して、ペイントで自分好みにアレンジするのもおすすめ。
色を変えるだけでなく、アンティークっぽい雰囲気を出すこともできるんですよ!
各家具メーカーが開催するバーゲンに足を運び、掘り出しものを見つけましょう♪

おすすめは、家具ショップが定期的に開催する大型イベントです。国内外のメーカーがそろいますし、アウトレット系の商品も並べられます。品揃えの面でも、値段の面でも、多少遠くてものぞいてみる価値アリです。

予定のない休日はDIYで充実させよう♪

最近はリメイクシートやタイルシールなど、誰でも簡単にDIYできるアイテムが豊富。
100均で手に入るアイテムもありますし、まずは気になる一箇所からDIYを始めてみませんか?
きっとその楽しさにハマるはずですよ!
何の予定もない休日や雨の休日は、お家にこもってキッチンをすてきに変身させましょう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加