デスクにさりげなく置いておきたくなる『サンドグラス』⑤選

にほんブログ村 ネットブログ SNS・ソーシャルメディアへにほんブログ村 ネットブログへ

考え事をしているとき、リラックスタイムにふと流れていく砂を見てると不思議と穏やかな気持ちになります♪

■PUEBCO / トロフィーサンドグラス■

プエブコとは、注目のインテリア・家具ブランド。レザー・キャンバス・真鍮といった素朴で無骨なマテリアルが使用され、シンプルでありながら高いデザイン性を持つ商品が注目されています。

クラシカルな雰囲気の上下非対称の形状の砂時計。デスクの上に置いてあるだけでグッとオシャレな空間に♪ギフトにも最適な1品です。

■『マーク・ニューソンデザイン』■

マーク・ニューソンがデザインを手がける時計ブランド「アイクポッド」の新作は「アワーグラス」。プリミティブで幻想的な砂時計に、世界的に活躍するデザイナーが挑んだ逸品だ。

熟練職人が1個ずつ、吹いて作るという点もさることながら、本気で欲しいと思えるアイテムです。価格は200万円を超すと予想されます。なんたってマーク・ニューソンのアートですから。
極小のボールベアリングがサラサラと流れ落ちて舞い、さだらかな曲線を描きながら山を作る様子は見飽きることがありません。極上のアート・インテリアとしての価値は計り知れません。関心のない人からは絶句されるでしょうが、このような究極の無駄ともいえるようなものがきっと、大切なのではないでしょうか。

さすがのデザイン、さすがのクオリティです。
今の時代を代表するプロダクトデザイナー、「マーク・ニューソン」の手による、砂時計です。
この砂時計は、有名な時計ブログであり販売サイトの「HODINKEE」の為に制作された限定アイテムです。限定100台、値段は12,000ドル(約132万円)

■HIGHTIDE/ハイタイド■

手作りのガラス製砂時計です。思わず見入ってしまう柔らかな曲線を描いた形状はハンドメイドならでは。紙箱入りで手頃なお値段なので、プレゼントにもオススメです

インテリアオブジェとしてさりげなく机や本棚、キッチンに置いても素敵です。砂が静かに落ちていく様をゆっくり眺めるのもいいかもしれませんね。

ムーミンキャラクターを上下にあしらった15分の砂時計に冬にぴったりなスノーバージョンが登場。ゴールド・シルバー・ホワイトの特別感ある砂はとてもきれいです。絵柄も冬ならではのものを選んでいます。きっと彼らの住むムーミン谷もこんなゆったりとした時間。 ゆっくり落ち着いた時間を過ごすことができます。

■トルソー サンドグラス■

ガラスよりも気を使うことなく日常使いできる、軽くて可愛らしいプラスチック製の砂時計です。

クリアなアクリルボディとパステルカラーの砂がかわいらしい砂時計です。

女性の手にもすっぽりおさまるくらい小さくて、ころんとした愛嬌のあるフォルムも人気の秘密です。
紅茶やコーヒーの蒸らし時間を計ったり、女性の方では、コットンパックなど、毎日の肌のお手入れに活用している方もいらっしゃるようです。

■砂鉄と磁石の1分間の砂時計■

毎回違った形の不思議なアートをガラスの中に作り出してくれるので見ていて飽きません

台からはずすととたんに普通の砂化する。
再び台に乗せると「ウニ」みたいだね、と近所の小学生Aくん。
実験的な要素を含んだ砂時計、知的なインテリアとしてプレゼントにも!

付属の磁石付きの台に乗せてひっくり返すと、落ちていく砂鉄が、オブジェのような不思議な形状を作り出します。
約1分間、どんどん変化する砂の形を楽しめる、ちょっとユニークな砂時計です。

■泡時計(awaglass)■

大きな空に浮かぶシャボン玉を、ガラスいっぱいに詰め込んだ「泡時計」

「砂」から「泡」へ──。
正確な時間を刻む砂時計。その中身をシャボン水に代えただけで、「計る」ための道具は、時間の流れそのものを「楽しむ」ためのものになりました。

オブジェとしてはもちろん、仕事机、勉強机の片隅に置いておく…。
ちょっと一息つきたいとき、疲れたとき、このポコッポコッ、の音に
ふっと肩の力が抜けていきます。
とっても優しい泡に、音に、少しの時間 立ち止まってみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加