センス良くおしゃれに。カラーボックス・シェルフ・オープンラックのある部屋+DIYまとめ

にほんブログ村 ネットブログ SNS・ソーシャルメディアへにほんブログ村 ネットブログへ

変に目立たない、浮かない、部屋に溶け込む。貧乏くさく見せない。カラーボックスやシェルフの置き方、選び方、使い方など。DIY・リメイク・アレンジ・アイデア。机やキッチンワゴンにも。

カラーボックス・シェルフのある部屋

キッチンに置けば、両面使いのカウンターに。
余白を作っても○

収納されている本も、色ごとにまとめる。
高さも窓や机に合わせています。

・横置きがオシャレ! カラーボックスでかんたんカフェ風収納 | 「Klastyling」
http://klastyling.com/2013/04/3002/

カゴの色味や置く位置はまとめる。

2段くらいがごちゃごちゃして見えにくい?

出典reroom.jp

圧迫感がありません。

DIY(目隠し)

カラーボックスと壁と床の色がなじんでいて
すっきり。

カッターで切り込みを入れて、
板を合わせたように見せる。

すりガラスの扉、天板を付け足し。
棚を中に作って使い勝手UP

カラーボックスではないけど

アイアンガード付きシェルフや黒板、
有孔ボード、コルクボードを扉につけても違う印象に。

ディスプレイスタンドで目隠し
・ワイヤーハンガーでiPadや本を置けるスタンドを30秒でDIY : ライフハッカー[日本版]
http://www.lifehacker.jp/2010/05/100527hangerstand.html

DIY (収納+a)

空間の有効活用

横置きにすると、上部に隙間ができやすい。
上部の隙間をなくすために、
下部にコの字の棚を入れる。

関連

  • このエントリーをはてなブックマークに追加