ヴィンテージ感がたまらない!今、話題の「男前インテリア」とは

にほんブログ村 ネットブログ SNS・ソーシャルメディアへにほんブログ村 ネットブログへ

ここ最近「男前インテリア」がジワジワと人気です。DIYやリメイクなどで家具や雑貨本来の質感を活かす事で、クールでありながらも温もりのあるインテリアとして注目を集めています!

■ここ最近「男前インテリア」が注目されています

リュックとか靴とか小物とかはやっぱり黒が好きだな〜
とにかく黒か白!男前インテリア!

男前インテリアってかっこいいなぁ〜憧れるなぁ〜って思ったけど凝りすぎると常にどこかの店にいる気分になってゆっくり休めるのかな?って思ってきた…でもかっこいい!

自分の好きなお家のテイストが男前インテリアっていうジャンル?て分かって色々探すのが楽になった〜(*≧∪≦)

■男前インテリアとは

懐かしい学校イスも、
黒塗装して深みのある天板に変えれば
どっしりとした印象に…

イメージとしては、深めの木の色、オーク材みたいな木目のデザインであったり、黒や青、緑などの寒色系の色遣い

高価なアイテムと、すごく安いものやDIY、リメイク雑貨などを組み合わせているというのが男前インテリアの特徴

濃い色やグレーがかったものがクールでカッコいい

黒のピリッとした印象とキャビネットの質感がいい味出しています!

黒だけではなくカーキなどのアッシュカラーをベースにするのもおしゃれ♪

使い込んで出るような木の風合いが黒の質感を引き立ててくれます♪

出典bk-2.jp

インパクトのある黒ソファは周りのインテリアでうまくバランスを取ると主張し過ぎずイイ感じ♪

きっちりしすぎずルーズさを出すのも◎

文字をステンシルする場合は程よく”かすれ感”を演出するのがポイント!

無機質で冷たい印象のワゴン。
重厚な質感は硬派な男前インテリアのイメージを作れそう!

ごちゃごちゃしたものよりスチール製や裸電球が男前なお部屋に馴染みます。

“サビ”や”はがれ”が味になる!

リメイク缶は”錆”加工が鉄則!
少しやりすぎちゃったかな…といいうくらい汚ごしちゃいましょう!

出典ameblo.jp

男前インテリアに欠かせないナンバー雑貨。
ちょっと錆加工するだけでお部屋の雰囲気に一層深みを与えてくれます。

ラベルはコーヒー染めなどをしてくすんだ色にしてから無造作にちぎると味がでてイイ感じになるよ!

あえての塗りムラが絶妙ですね!

本来、汚いハズのペンキ汚れすらも味になる。
ロゴや文字を曲げればラフ感もあたえられます☆

数字やアルファベットは鉄板!

インテリア全体を
ロゴや数字で統一

黒にナンバーなだけで
男前仕様です
無地なものにステンシルするのも◯

白黒カレンダーを
壁にかけると素敵な
インテリアにもなりますね!

楽しかった思い出を英語で文章にして、オリジナルのポスターなどを作ってみるのもいいかも♪

階段も立派なインテリアの対象!
数字やアルファベットを入れて遊び心満載♪

出典minne.com

車のナンバープレートグッズは外せない一品!

ナンバープレートを洗面台にプラス。
古びた質感のプレートはやっぱり映えます。

キャリコも黒のアルファベット並べるだけで男前風に大変身!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加