配管インテリア パイプを使った無骨なインテリアが密かに流行中!?

にほんブログ村 ネットブログ SNS・ソーシャルメディアへにほんブログ村 ネットブログへ

ガス管や水道管といった配管(パイプ)を使った工業デザイン系のインテリアが最近増えてきました。海外でも無骨でワイルドなインテリアが多数。そんな配管インテリアの画像集です。

配管(パイプ)といえば?

工場などでむき出しになっていたりする配管。
ガス管や水道管などのパイプといえば、
機能性を重視した無骨なデザインですよね。

そんなパイプがなぜか最近、
インテリアとして注目されているんです。

1980年代ごろのレトロで懐かしい物への回帰する流行が
見られると同時期に、廃墟へも関心も。

廃墟ブームというのも影響があるのかもしれません。

むき出しの配管が、
どこか懐かしいアナログ世界へと
誘ってくれるのでしょうか。

国内でもスチール製の
ガス管風のハンガーラックやガス管風のテーブルランプがあったりしますが、
商品から自作まで、海外ではもっといろんな種類のパイプインテリアがあるようです。

海外の配管インテリア ラック編

パイプがうまく組み合わされた壁掛けラック?
壁掛けというより「施工」って感じですね。

下の部分はコートハンガーでしょうか。
配管をうまく組み合わせてインテリアに仕上がっています。

お家の中にむき出しの配管がある不思議。。

まるで一つのモダンアートのよう。

塩ビパイプのようです。
ブルーが工業的でお洒落ですね。

こんな形のシューズラックもお洒落。

なかなかクールモダンな
作り付けの壁面収納&デスク。
インダストリアルデザインが印象的です。

配管を使ったハンガーラックは定番ですね。

こちらは段々になっていてさらにお洒落。

電車の網棚みたいなデザインがさらに印象的。

ずっと見てると作りたい衝動に駆られそうです。

海外の配管インテリア 照明編

いろんなメーターなどが組み合わさった
インパクトのあるテーブルランプ。

照明とラックが
組み合わさっているところも印象的。

ロボットのように。

とても無骨でワイルドですね。

出典fancy.com

このテーブルランプ、ランプ部分がボトルに。

ビール瓶がランプになっています。

こういうインテリアに囲まれると
どういう気分になるんでしょう。気になりますね。

海外の配管インテリア テーブル&チェア編

パイプなので
いろんな部品を組み合わせられるのも魅力なのかも。

こういうのを見ていると、
思わず自作したくなっちゃう方もいらっしゃりそう。

ソファサイドでサイドテーブルとして佇んでいますが、
こちらもパイプでしょうか。

パイプがお家にある方は挑戦したくなりそう?

いろいろ組み合され過ぎて、
何が何かわからないですが無骨なテーブルです。

こんなにパイプのインテリアがあると、
目が慣れてきちゃいますね。

ちょっと座ってみたいですね。

お家に配管が余っている方?は自作しても楽しそうですね。

クールなインテリア画像リンク集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加